スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2014.02.03 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

奈良へ。

先月、奈良へ行ってきました。
ボクの家は、大阪の東の方にあるので奈良県は、隣町的な近さなんですが
正直言ってこの年齢になるまで殆ど行ったことがありませんでした。。。

なのでとりあえずは、奈良初心者らしく東大寺へ。
東大寺

いや〜、大仏デカイっスわ〜!!
デカイデカイって聞いてましたがマジでデカくて
相当テンション上がりましたっ☆
ボ〜っと大仏さん観てると、その優しいようで厳しいような表情に
見惚れてしまいました。

その後、何処へ行こうか考えながら東大寺の裏を歩いてると、
看板に気になる言葉が。
『奈良奥山ドライブウェイ(春日山原始林)』
な、なな、なんと気になる言葉でしょう!!
ドライブウェイで原始林??原始林の中を車で走れるの??
これは行くしかないと早速行ってみました☆

もちろんドライブウェイなんで、基本的に有料です。
幾つかコースがあって、最後まで走るなら¥2,000オーバーです。
しかも車で40分以上かかるって言われて、
かなり距離あるな〜と思って一瞬ひるみましたが
でも、どうしても原始林を見たかったのでガツンと
¥2,000オーバーを払って、いざドライブウェイへ!!

行ってみて、驚きでしたっ!!
全く無舗装で完全にあぜ道な感じです・・・。
しかも道のすぐ横はガケなんですが、もちろんガードレール無しです・・。
そりゃそうです。
この春日山原始林は世界遺産らしく、舗装とかガードレールとか基本的に無理です。
っていうか、世界遺産の原始林の中にドライブウェイがあること自体が不思議です。。。
春日山原始林春日山原始林
走ってるとガンガン揺れまくりだし、横はガケだし、10km/hぐらいで
走るのがやっとでした・・・。
40分以上かかるっていう言葉がこの時、納得できました。。。

ほんとガンガン揺れるし、道幅が狭い裏道ぐらいの
広さしかないし、横はガケだしで、原始林もっと観たいのに
運転するのがやっとで殆ど前しか見てませんでした。。。

ですが、窓とか開けて走ってると湿度ある空気が心地よく、
運転の合間にチラリチラリと観る原始林も最高でなかなか楽しいドライブでした♪

ココロの準備して、もう一回行きたいです☆

引越し

昨日は"Sweet Hollywaiians"の事務所、兼スタジオでもある"Sweet Strings"の
お引越し第1日目でした☆

引越し作業、まずはペンキ塗りから。
こういった作業は慣れない人たちの集まりなので、どういった作業工程で
進めていくと効率がイイとか悪いとか全く分かりません。。。
そんな人たちの集まりなんですが、こういった手作業を頻繁にやるバンドです。
今までの事務所の防音工事も自分達でやりました。
あの時は男4人で1ヶ月くらいかかりましたが、
今回はかなりのハイスピード引越しを目指してます☆

そんな訳でとりあえずペンキ塗りだし、ガンガン塗っていこう!と
窓を締め切ってガンガン塗ってたらメンバー全員、
思いっきりシンナー中毒な症状が出始めてました^^;
『これマジでヤバイなっ!』て言いながら、みんな笑顔でフラフラです。。。
休憩しつつ、作業を進めてたら最後の方にはシンナーの匂いすら分からなく
なってきてました・・・。

そんなこんなで第1日目の作業は無事終了。
続きは、ゴールデンウィーク明けです。

次はいよいよ大量の録音機材搬入!!(4F、しかもエレベーター無し。。。)

が、がんばりますっ!!

甘い作曲講座―すぐに使える珠玉のアイディア

評価:
ヲノ サトル
リットーミュージック
¥ 1,995
(2005-12)
『甘い作曲講座―すぐに使える珠玉のアイディア』 ヲノ サトル

この本、作曲する時のアイデアとしてもモチロン使える本ですが、
今後、音楽理論を学びたい方の入門書としてもオススメです。

内容は現在作曲をしてる方向けに、今付けてるコードにこんな音を足せば
オシャレに聴こえるよ☆とか、イントロ・アウトロはこうすれば
ソレっぽく聴こえるよ☆とかって感じなんですが、
音楽理論のオイシイところをもの凄く分かりやすく
掻い摘んでる感じなので、この本を読んでから理論書を読めば
『あれっ?これってヲノさんの本に書いてあったことかな?』
ってなると思いますし、難しい理論の取っ掛かりとしてイイと思います。

音楽理論って分かってしまえば理解し易いですが、
(それでも難しいのは沢山ありますが・・。)
初めて読んだ時は、なんのこっちゃ??となってしまうことが
多いと思うので、こういった分かりやすく書かれてる本を
とっかかりにするとイイかと思います。

そっくりさん

先日のヤフーニュースに載ってたんですが、太陽系外に地球そっくりな惑星が
見つかったらしいですね!!

以下、全文引用
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
人間も住める惑星?20光年先に発見…1年は13日
4月25日16時26分配信 読売新聞

 地球型生物が住める可能性がある太陽系外の惑星を、ヨーロッパ南天天文台(チリ)の研究チームが世界で初めて発見した。

 AFP通信などによると、この惑星は、地球からてんびん座方向に約20光年離れた「グリーゼ581」という恒星を、13日の公転周期で回っている。半径は地球の約1・5倍、重さは約5倍。地球と同様、岩石でできている可能性が高いという。

 研究チームは、惑星が恒星の前を横切る際に起きる、わずかな光のちらつきを観測して、存在を突き止めた。恒星と惑星の距離は、地球と太陽間の14分の1程度だが、恒星の大きさが太陽よりも小さく、光も微弱な「赤色わい星」のため、惑星の表面温度は、液体の水が存在できるセ氏0〜40度にとどまるという。ただ、大気の有無や組成などは不明だ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070425-00000008-yom-soci
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

いや〜、宇宙!夢あるねっ!!夢あるよっ☆
セ氏0〜40度だったら住めるじゃないですかっ!!

マジでスゲ〜ってなって一人でテンションあがってましたが、
よくよく考えてみると、20光年ってヤバイくらい遠いんですよね?
20光年ってご存知の通り、光の速度で20年かかるってことです。
光の速度が1秒間で30万kmらしいので、1年で9兆4千6百億kmです。
つまり20光年って9兆4千6百億km×20ってことらしいです。。。
もう全く想像も出来ない距離になってますね・・・。

現地調査とかもボクの生きてる間には間に合わないんだろうな〜
なんて考えてたら少々寂しい気もしますが、こんな惑星が見つかるってことは
もっとあるような気がしますし、やっぱ夢ありますわ!宇宙!!

『 Sweet Hollywaiians (スウィートホリワイアンズ)』

時の経つのは早いもので今年も始まったばかりだと思っていたら、もうすぐ5月です。
ム?ムム??5月?アレレ?もうすぐ夏じゃないですかっ!!
・・・まあまあ強引な展開ですが、もうすぐ夏なんでハワイアンの告知などなど。

皆さんはボクがハワイアンのバンドをやってるのご存知でしょうか?
『 Sweet Hollywaiians (スウィートホリワイアンズ)』という名のバンドやってます。
ボクの参加してるバンドの中でも最も長く6年間活動してるバンドなんですが
まあ、このバンドは大阪市北区天満界隈から半径5km圏内及び
東京・横浜・ロサンゼルスというワケのわからない活動の仕方をしてきたバンドなので
ご存知ない方も多くいらっしゃるとおもいます。

ここで少し説明ですが『 Sweet Hollywaiians 』はハパハオレ・ハワイアンを
主体とした音楽やってます。
ハパハオレとは半分白人という意味で、主に1920年代〜40年代くらいに
ハワイではなく、アメリカ本土で流行したハワイアンらしいです。
だから当時流行してたスウィングジャズなどを取り入れた、ジャズ色の強い
ハワイアンです。
そのハパハオレ・ハワイアンを当時の雰囲気を残しつつ、独自の視点で
アレンジを加えたりして演奏してます。
あと、カリプソやスウィングジャズなんかも演奏してます。

日本広しといえどもハパハオレ・ハワイアンを主体とした音楽をやってるバンドは
マジで『 Sweet Hollywaiians 』だけだと思います。

その『 Sweet Hollywaiians 』が遂にCDを発売することになりましたっ!!
発売予定は今年7月上旬です☆
どこで購入できるかとか詳しいことはまだ発表できませんが
発売日が近くなったらまたお伝えします。

ホームページあります。http://www.rocoz.com/sweetstrings/

PVもありますんで少しでも興味を持たれたら、ぜひ一度観てみて下さい↓↓↓

SWEET HOLLYWAIIANS / Milenberg Joys
<object width="480" height="385"><param name="movie" value="http://www.youtube.com/v/jy-9PlBUhV8?fs=1&amp;hl=ja_JP"></param><param name="allowFullScreen" value="true"></param><param name="allowscriptaccess" value="always"></param><embed src="http://www.youtube.com/v/jy-9PlBUhV8?fs=1&amp;hl=ja_JP" type="application/x-shockwave-flash" allowscriptaccess="always" allowfullscreen="true" width="480" height="385"></embed></object>

こちらは昨年のロス・ツアーの時に Tom Marion(Janet Klein And Her Parlor Boys、
R. Crumb And His Cheap Suit Serenaders)と一緒に演奏した時の映像です↓↓↓

Tom Marion and His Sweet Hollywaiians "Idolizing"

<object width="480" height="385"><param name="movie" value="http://www.youtube.com/v/Lo0w-Khmlbk?fs=1&amp;hl=ja_JP"></param><param name="allowFullScreen" value="true"></param><param name="allowscriptaccess" value="always"></param><embed src="http://www.youtube.com/v/Lo0w-Khmlbk?fs=1&amp;hl=ja_JP" type="application/x-shockwave-flash" allowscriptaccess="always" allowfullscreen="true" width="480" height="385"></embed></object>

買うベル。。(ダジャレ含)

カウベル&ビーター
元々、買い物は好きなんですが最近衝動買いがヒドイです。。
というわけで、また買ってしまいました・・。

カウベル&ビーターセットです。
しかもビーターはわざわざ海外から取り寄せて、
一ヶ月待ちしてやっと届いたシロモノです。
そのくせ一ヶ月前に注文したこと完全に忘れてました。。
今日届いて、なんじゃこりゃ?ってなってました。

そもそものコトの始まりがHot Hip Trampoline Schoolの
リーダーでドラムのアベさんにラテンパーカッションの
教則DVDを頂いて、酒飲みながらソレを観てたら
カウベルの項目がやたらとカッコよくて
速攻ネットでワンクリックって感じの流れです。
ワンクリッカー(衝動買い野郎)の血が騒いだことは
覚えてます☆

ラテンという大きな枠組みに属する音楽は大抵好きなので
いい買い物っちゃあ、いい買い物なんですが
叩いてみたら、やたらと音がデカくて部屋で叩くのは
相当気まずいです。

というわけで今、思いっきり握り締めて極力音が鳴らない
状態にして、リズムキープとかしてみてます。
CD相手では相当悲しいです。

そういえば、さっき新しいベース用プリアンプを
酔った勢いで注文したのを思い出しました。
また届いたらお伝えします。

恐るべしネット社会です。

弾き語り。

今日は最近、録音したCrazy for the Mamboのミックスダウンに行って、
その後ライブ見に行ってきました。

録音した曲は『Crazy for the Mambo ft.マキ凛花』の名義で
近いうちにコンピレーションに参加する予定です。

それぞれの個性がイイ感じで交わった
ナイスな音源になりましたっ☆

かなり豪華なメンバーで録音したので、
メンバーの皆さんそれぞれにイイところ満載で
イイねっ!となるほど〜の連続でした☆

まだリリース等の情報はわかりませんが
わかり次第、詳細をお伝えします☆
ヨロシクお願いしますっ。

ライブはSugarMamaのライブによく来てくれてた
友人・三上和彦氏の弾き語りを聴きに行ってました。
正直、弾き語りというスタイルに対してイイ印象を
持っていませんでしたが、考えを改めさせられるほど
イイライブでした☆
荒削りですが、熱く伝わってくる音がボクと
力強く握手してるみたいな感じに思えるライブでした。
(何だかよくわからないコメントでスミマセン・・。)

ベースという楽器は音を通して人に何かを伝える為の
土台だと思いますが、ボクは土台だという認識が先に来て
支えることに夢中になり過ぎて、伝えようとする意思が
たまに散漫になったりすることがあります。
逆にバンド全体のバランスや楽曲の存在意味を
考えず個人の楽しさ追求に走って音を詰め込んだり、
やたら分かり難いリズムにしてみたり
してしまうことも多々あります。
反省させられます。。
まあ、曲によりけりってのがあるんで
一概には言えませんが、兎に角いいライブでした☆

Double Dragon @ さかふね

今日の Double Dragon @さかふねのライブに来て下さった皆様、
ありがとうございましたっ☆

このバンドは最近ストリートばかりだったんで、久しぶりのお店でのライブは
緊張しつつも楽しかったです♪

しかもシュガーママで一緒に演奏してる孤高のトランペッター 山田 友和氏が
シット・イン(飛び入り)してくれて大盛り上がりでしたっ♪
山田君やっぱり凄いっ!!山田君ありがとうっ☆

Double Dragon は、ニューオリンズ・ジャズを主体としたバンドなんですが
ニューオリンズ・ジャズって??って方の為に下の映像を用意しました。

Treme Brass Band Second Line


Struttin´with some barbecue Marsalis Family


Wynton Marsalis-Bourbon Street Parade
http://www.youtube.com/watch?v=wrQ6NW2huic

Louis Armstrong --Struttin with some barbecue
http://www.youtube.com/watch?v=BSbRs2TjVKs

要するに僕的には世界で一番楽しくて踊れるジャズって認識です。

上の映像のような本物な演奏には程遠いですが、少しづつイイ感じに
なってきたので、これからの活動が楽しみなバンドです。

ストリートやお店での演奏をガンガン増やしていくんで、ぜひ一度聴いて踊って
楽しみに来て下さいっ☆

あの日其処にいたみんなへ。

先日の13日のライブで一応の終りを迎えました。
其処にいてくれたみんな、ありがとう。

シュガーママのメンバーのみんなや
シュガーママを愛してくれたみんなのおかげで
この2年間ヤバイくらい、楽しくて濃密な時間を
過ごせました。

みんなありがとう、ホントにありがとう。

あの日のあと、昨日今日と連続でライブが続いて
一息ついてみんなの日記やメッセージカード、写真とか
みてたらマジで嬉しくて泣けてきて、でも最高に
楽しい時間だったからもの凄く寂しくてって、
いろんな感情が溢れまくってます。

ぼくは、そういうの表に出したくなかったし
みんなには何食わぬ顔で、日記もブログも書かずに
先へ進みたかったけど
どうしてもみんなへの感謝の気持ちを
ここに書きたかったので泣きながら書いてます。。。
ここにシュガーママって書いたら、自動的に
今まで書いたことが表示されて、また泣いてしまいました。。

僕が一生一緒に音楽がしたいと思えたメンバーと
出会えて、音を重ね合わせて、その音を循環してくれる
みんなと出会えて僕はホントに幸せです。
みんなとの出会いや、みんなからもらった音は
僕の宝物です。

その宝を胸に次へ進みたいと思います。

ありがとう。


calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 夏の沖縄ツアー 2013 その3
    コウイチ
  • 夏の沖縄ツアー 2013 その3
    メレ
  • 福岡ツアー 2013 勝手にニューポート
    コウイチ
  • 福岡ツアー 2013 勝手にニューポート
    うどん
  • お師匠様
    コウイチ
  • お師匠様
    み。
  • 西海岸ツアー2012 その6
    コウイチ
  • 西海岸ツアー2012 その6
    sassa
  • 西海岸ツアー2012 その5
    tomo
  • 西海岸ツアー2012 その5
    コウイチ

recommend

SAME OLD SONG BOOK
SAME OLD SONG BOOK (JUGEMレビュー »)
Mr.フクシマ・アンド・ヒズ・スウィートホリワイアンズ

recommend

Ticklin’ the Strings
Ticklin’ the Strings (JUGEMレビュー »)
Sweet Hollywaiians,Robert Armstrong & Tony Marcus

recommend

recommend

恋する楽士
恋する楽士 (JUGEMレビュー »)
トム・マリオン&ヒズ・スウィート・ホリワイアンズ

recommend

recommend

Hula Girl
Hula Girl (JUGEMレビュー »)
スウィート・ホリワイアンズ
満を持して発売しました1st albumでございますっ!!
自信を持ってオススメできる内容なのでぜひっ!!

recommend

 (JUGEMレビュー »)

ノルウェーのジプシースウィングレーベル『 Hot Club Records 』より日本人初のリリースです。
本格派ジプシースウィングをお楽しみください。

recommend

Island Moon~SEA OF LOVE~
Island Moon~SEA OF LOVE~ (JUGEMレビュー »)
オムニバス,unchained groove feat.YOSHIMI,DJ COMOESTA,DJ SASA with Yellow Saudade Orchestra,Crazy for the Mambo feat.寺尾仁志,HAKASE-SUN feat.武田カオリ,IROHA
Crazy for The Mambo feat.寺尾仁志で
01.ONE ON ONE
08.Just The Two Of Usの
2曲参加してます。

recommend

Rolling Coconuts プレゼンツ ベストヒットUKE
Rolling Coconuts プレゼンツ ベストヒットUKE (JUGEMレビュー »)
オムニバス
06.テイク・オン・ミー/
09.タイム・アフター・タイム
の2曲参加してます♪

recommend

スカデーナイトフィーバー
スカデーナイトフィーバー (JUGEMレビュー »)
オムニバス
6.Crazy for the Mambo feat.マキ凛花 / I Should Be So Lucky(カイリー・ミノーグ)
で参加してます☆

recommend

80’ska(エイティースカ)
80’ska(エイティースカ) (JUGEMレビュー »)
オムニバス
Crazy for the Mambo feat.マキ凛花 /プリテンダーズのドント・ゲット・ミー・ロング のカバーで参加してます☆

recommend

左右の扉
左右の扉 (JUGEMレビュー »)
Sugar Mama
3rd mini albumです。

recommend

夢の夢
夢の夢 (JUGEMレビュー »)
Sugar Mama
4th mini albumです。

recommend

先生、あついの
先生、あついの (JUGEMレビュー »)
hot hip trampoline school,マキ凛花
『月光』1曲のみの参加です。

recommend

 (JUGEMレビュー »)

4.WITNESS 9.LONELY GIRL BLUES の2曲参加してます。

recommend

Beautiful,but Noir
Beautiful,but Noir (JUGEMレビュー »)
dahlia
1〜4曲目までの4曲参加してます。

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM